トップページ»  お知らせ

お知らせ

上部消化管内視鏡検査

平成25年より、胃カメラ(上部消化管内視鏡)検査を行っています。
毎週、水曜日の午前中に、副院長の荻原伸悟(日本消化器内視鏡学会専門医)が
行っています。

検査を希望される方は、事前に来院の上、ご予約するようお願いいたします。

なお、平成25年2月22日より、ヘリコバクターピロリ感染胃炎に対する
除菌療法が健康保険適用となりました。
胃がん予防のためにも、積極的に胃カメラ検査をお受けください。

 

 

 

平成29年度大田区がん検診・特定健診のお知らせ

【当院で実施するがん検診】有料
平成26年度から、全てのがん検診に一部自己負担が導入されました。
検診ごとの金額は下記をご覧下さい。

平成29年度のがん検診の対象年齢、実施期間及び自己負担額は、下記の通りです。
詳しくは大田区ホームページ「がん検診」をご覧ください。

肺がん検診:40歳以上、7月1日~平成30年2月28日、500円(喀痰検査実施の場合:+500円)
胃がん検診:35歳以上、7月1日~平成30年2月28日、1000円
大腸がん検診:40歳以上、7月1日~平成30年2月28日、200円
前立腺がん検診:60・65・70歳の男性、6月1日~平成30年3月31日、500円

 

*平成27年度より、各医療機関のがん検診受け入れ数には制限がなくなりました。
*胃がん検診以外の検診は、予約の必要が有りませんので、直接、当院を受診してください。
胃がんの予約開始受付日は、6月27日(火)からです。
*検診を希望する方は、対象年齢などを確認のうえ、6月27日(火)以降に当院へ直接お申込みください。



【特定健診】 無料
生活習慣病の根源となるメタボリックシンドロームの該当者とその予備軍の方を早期発見するために実施します。

健診結果により、対象者に効果的な特定保健指導を行います。

詳しくは大田区ホームページ特定健康診査・特定保健指導をご覧ください。


☆大田区国民健康保険に加入されている方(40~74歳)の平成28年度の特定健診の期間は、平成29年6月1日から平成30年3月31日までです。
☆75歳以上の方の長寿(後期高齢者)健康診査の期間は、平成29年6月1日から平成30年3月31日までです。
☆健診項目:問診、身体測定、血液検査、尿検査、血圧測定

 

 

 

禁煙外来

☆禁煙(ニコチン依存症)の治療は、今までのニコチンテープ(ニコチネルTTS)と、新しく登場した飲み薬(チャンピックス)のどちらかの選択ができます。
☆最近、禁煙治療を受けられる方が増えてきて、成功率も高くなってきています。ぜひ、あなたもチャレンジしてみてください。
☆当院での禁煙指導は、診察の上、ニコチン依存症と診断された方には、医療保険が適応されます
☆なお当院では、禁煙外来は常時行っていますので、予約の必要はありません。診療時間内に来院ください。