トップページ»  医師のご紹介

医師のご紹介

院長からのご挨拶

 

当院は、先代院長の一本貞明(義父)が、昭和29年に一本(ひともと)医院として開院しました。
その後、現院長が昭和55年より引き継ぎ、昭和63年におぎわら医院と名称を変更しました。
消化器疾患、生活習慣病などを中心に、地域の皆様のかかりつけ医として、診療を行っています。
在宅訪問診療、介護や認知症のご相談にも応じておりますので、お気軽に声をおかけください。


おぎわら医院・院長 荻原牧夫

 

院長経歴

学 歴
昭和26年 東京都目黒区洗足に生まれる
大田区立大森第6中学校卒、東京都立小山台高校卒
昭和52年 順天堂大学医学部卒業
昭和52年 順天堂大学内科入局
昭和54年 順天堂大学消化器内科入局
昭和55年 順天堂大学大学院医学研究科入学
昭和59年 同大学院卒業、医学博士取得
 
職 歴
昭和52年5月より順天堂大学医学部附属順天堂医院に勤務
昭和55年 一本(ひともと)医院院長に就任
昭和63年 おぎわら医院に医院名を改称、現在に至る
平成 4年4月~平成14年3月 田園調布医師会理事
平成14年4月~平成22年3月 田園調布医師会副会長
平成22年4月~平成26年6月 田園調布医師会会長
平成26年6月~             田園調布医師会顧問
 
主な役職
田園調布医師会前会長
日本医師会予備代議員
大田区立特別養護老人ホームたまがわ嘱託医
金羊社産業医
東京高等学校校医
大田区三医師会認知症研究会会長

 

専門とする疾患

1. 消化器疾患全般(B/C型肝炎、肝硬変、胆石症、胃・十二指腸潰瘍、過敏性腸症候群など)
2. 生活習慣病(高血圧、糖尿病、高脂血症など)
    *月に1回、栄養管理士による食事・栄養指導も行っています。
3. 片頭痛・禁煙指導(医療保険適応)
4. ED(勃起不全)・AGA(男性型脱毛症)
5. 在宅訪問診療・認知症の相談
6. 小外科、創傷に対する湿潤療法
7. 理学療法(牽引、マイクロ、低周波、ウォーターベッド、ヘルストロンなど)

  

所属学会・認定医など

所属学会
日本内科学会
日本消化器病学会
日本癌学会
日本肝臓学会
日本臨床内科学会

資 格
日本内科学会認定医
日本消化器病学会専門医
日本医師会認定産業医
日本医師会認定健康スポーツ医
東京都医師会糖尿病予防推進医
厚労省認定認知症サポート医